ブログ

ブログ | 所沢 居酒屋 イタリアン酒場 TAKEYA 所沢店

パスタとスパゲティ―の違い| イタリアン酒場TAKEYA所沢

2017.06.21
こんにちは!イタリアン酒場TAKKEYA所沢店です!

朝晩と日中の気温の差が激しく、体調管理が難しい時期ですが皆さま

風邪などひかれてませんか?もしいまいち体調がすぐれない、元気がでない。。。

そんな風に感じられるときは是非一度当店で楽しい雰囲気の中で美味しい

イタリアンを食べてみて下さい。料理の味だけでなく、厨房を見ているだけでも

元気出るかもしれませんよ。

さて今日は、パスタとスパゲティ―の違いについてちょっとだけ説明させて

頂きます。

パスタとスパゲティ―の違い

知っている様で意外と知られていないパスタと、スパゲティーですが、

大きな違いが、パスタとは麺類の事で、スパゲティーは600種類もあると言われる

数多いパスタの種類の中の一つになるんですね。

 

パスタの種類



 

パスタには乾燥タイプと、生タイプがあります。そしてその中でも形状が違う

色んな種類があるんですが、大きく分けると。。。

1.長いタイプ

長いスパゲティーや、リングイネ、フェットゥチーネなどで皆さんも

なじみがある物多いと思います。因みに、スパゲティーには大きさの規格が

あって、例えば、

直径が1.8mm前後はスパゲティー

直径が1.6mm前後はスパゲッティー二

直径が1.2mm前後はフェデリーニ

それ以下は カッペリーニと分けられます。

2.短いタイプ

短いタイプは、マカロニ、ペンネ、ファルファーレメディエ、

コンキリエリガーナなどはスーパでもよく目にするんじゃないでしょうか?

3.具入りタイプ

普段はあまり見かけないフィリングタイプですが、

四角で周りがギザギザなラビオリや、ラビオリを餃子の様に包んだ

アニョロッティなどがあります。

4.板状 板状と言えばラザニアですね!

5.団子型 ニョッキ ジャガイモやカボチャが使われますが、もともとは

小麦粉だけだったそうです。

 

当店自慢のパスタ料理



当店にもパスタ料理のメニューはありますが、その中でお勧めが生パスタを使った

究極のぶっかけ生パスタ!お客様の目の前で具材が溢れるまでぶっかけます。

突然のサプライズパフォーマンスにお客様もビックリ!

でも、いつも喜んで頂いてます。

まとめ

【所沢 イタリアン 居酒屋 パスタ】

以上がパスタと、スパゲティーの違いですが、いかがだったでしょうか?

ここではごく簡単に掻い摘んでの説明になりましたが、それでもイタリアの

パスタって奥が深い物なんですよね。掘り下げれば掘り下げる程色んな種類、

歴史がある事がわかります。

当店では抜群に美味しい生パスタとそれに合う様々なソースのパスタをご用意

しております。

是非仕事帰りには当店にふらりと気軽に寄ってみて下さい。

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

イタリアン酒場TAKEYA所沢店は、こだわりのワインや生パスタが

自慢のお洒落な雰囲気のお店です。

店内は大人の遊びをコンセプトとした大人の雰囲気になっており、

女子会や合コンでもご利用頂けます。

お料理は生パスタやチーズ、アヒージョなどTAKEYAのこだわりメニューを

取り揃えており、お食事に合うワインも各種ご用意しております。

宴会やパーティのコースもございますので、大人数でのご利用も可能です。

誕生日のお客様には特製ドルチェでおもてなしをしておりますので、

是非当店にお越し下さいませ。

ご要望・ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

電話番号042-968-7788

Twitterはこちら

Instagramはこちら

イタリアン酒場 TAKEYA 所沢店について

イタリアン酒場 TAKEYA 所沢店

住所 埼玉県所沢市日吉町8-7 2F
電話番号 042-968-7788
営業時間 月〜日・祝前日・祝日
17:00〜24:00
(L.O.23:30)
定休日 年中無休
アクセス 西武新宿線 所沢駅 徒歩3分
西武池袋線 所沢駅 徒歩3分